月の文学館 ─月の人の一人とならむ 和田 博文 編集(ちくま文庫)

月の文学館 ─月の人の一人とならむ 和田 博文 編集(ちくま文庫)

¥ 902

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

通報する

(筑摩書房HPより)
稲垣足穂のMoon Ridersの幻影、中井英夫の月蝕領主の狂気、瀬戸内寂聴が電車に揺られながら見た湖の月、川上弘美の「柔らかい月」、中原中也、花田清輝、多和田葉子、浅田次郎…夜空に浮かぶ美しい月は、密かにふるえる心を映す物語の揺籃だ。昭和・平成の作家たちが思いを筆に載せて描いた選りすぐりのムーン・ストーリー。思わず今宵は空を見上げてしまう珠玉の43篇がぎゅっとこの1冊に。

ショップの評価